2019年のつどいも、佐久市の望月少年自然の家でお会いしましょう

 

今年で10回目の開催となる不登校を考える県民のつどい。最終回となります。

昨年に引き続き、佐久市にある長野県望月少年自然の家での開催です。

大人たちはじっくり語り合い、子どもたちは自然の中でマイペースに遊ぶ、そんな大人も子どもも参加出来るプログラムを企画しています。

 

悩んでいるのは、一人だけではありません。

参加者同士で語り合い、聴き合うことで、ほっとできる心の居場所を見つけてみませんか?

 

(参加のお申し込みは、こちらのフォームからお願いいたします)

 

*子ども・若者が自由きままに過ごせるスペース「みんなの空間」も同時オープンします!

ボランティアスタッフが様々なプログラムを用意しています。ぜひお子さんにもお知らせください。

 

 

第10回 長野県・不登校を考える県民のつどい(最終回)

 

日時:2019年10月26日(土)27日(日)

会場:望月少年自然の家(長野県佐久市協和 3489-67)

1日目 11:30開場12:30受付開始 13:00開始

2日目 9:30~12:00

 

参加費:1 日 /1,000 円(小学生未満+500円)

 

    宿泊/4,000円(参加費・食事代込み)

 

  ※宿泊申し込み締切10月16日(火)

 

 

ープログラムー

 1日目】

13:00 ~13:30 オープニング

◆13:40 ~15:40 双方向パネルディスカッション

          「不登校を考えるぶっちゃけトーク」

この10年で・・・いや、この30年間で、日本の教育は何が変わったのでしょう?子どもや若者、親、学校、医師、フリースクール、行政など様々な立場から、これから期待できることとできないこと。県民のつどいのメンバーを中心に、本音をぶっちゃけて話し合います!

 

16:00~17:30 小さなつどい

① 思いや悩みを共有しよう

② もっとぶっちゃけトーク

③ 学校との関わり方

 

◆13:40~17:30 みんなの空間

・室内 お絵描きコーナー・しゃべり場・まったりスペース・手芸・割りばし鉄砲作り他

・野外 たき火・木を使ったクラフト・ツリークライミング・アスレチックなど

 

18:00 ~ 夕食、懇親会、子どものナイトプログラム

 

 

 

【2日目】 

7:30 ~ 8:30 朝食

9:30 ~11:20 みんなの空間

ツリークライミングは1日目のみ実施します。

その他は、前日同様お楽しみいただけます。

朝食後は、みんなの空間に参加して楽しむもよし、

昨日に引き続き語り合うもよし、

大自然の中でリフレッシュするのもよし…

 

11:30 ~12:00 エンディング

 

 

 

 主 催:長野県不登校を考える県民のつどい実行委員会

 

後 援:長野県・長野県教育委員会・上田市教育委員会・佐久市教育委員会・長野県 PTA 連合会

 

 

 

 

 

※第10回不登校を考える県民のつどいの実行委員を募集しています。

 

実行委員に応募する方は、問い合わせフォームより「第10回つどい実行委員希望」と記載の上申し込みください。

 

「第10回つどい」実行委員会

 

第1回 日時:2019年4月13日(土)13:30~

     会場:長野市障害者福祉センター

 

第2回 日時:2019年7月20日(土)13:00~17:00

    会場:長野市障害者福祉センター

 

第3回 日時:2019年10月19日(土)13:00~17:00

    会場:長野市障害者福祉センター

 

ぜひ実行委員になって、最後のつどいを盛り上げて、今後の活動についても一緒に考え合いましょう!